CentOSのRにsemPlotパッケージをインストール


 

 

Shiny を使い,SEM をオンライン上で実行できるこのWeb Application を作っていて,自分のサーバー(CentOS 6)に semPlot パッケージがインストールできなかったのをどうにか解決したのでメモ。

<症状>
semPlotを install.packages(“semPlot”)とやっても,最後に以下のようなエラーが出る。

dat <- Warning in install.packages :
installation of package ‘XML’ had non-zero exit status
ERROR: dependencies ‘jpeg’, ‘png’ are not available for package ‘qgraph’
* removing ‘/home/XXX/qgraph’
Warning in install.packages :
installation of package ‘qgraph’ had non-zero exit status
ERROR: dependencies ‘qgraph’, ‘XML’ are not available for package ‘semPlot’
* removing ‘/home/XXX/semPlot’
Warning in install.packages :
installation of package ‘semPlot’ had non-zero exit status

<原因>
“had non-zero exit status” でググってみると結構ヒットする。
その中で,特に以下の記事にヒントがあった。
「XMLパッケージのインストール」| My Life as a Mock Quant

CentOSだとインストールの方法が違うので,以下の記事を参考にインストール。
「yum経由でCentOSにlibxmlをインストールする方法」| Layer8

yum -y install libxml2-devel

続いて,jpeg と png もインストール。

yum -y install libjpeg-devel
yum -y install libpng-devel

これで,install.packages(“semPlot”) で,semPlotパッケージのインストールが無事成功。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.