報告論集

【お知らせ】

外国語教育メディア学会 (LET) 関西支部 メソドロジー研究部会が発行する報告論集は,2014年より年2回の発行になります。
 
【報告論集投稿・編集規定】
 (1) 外国語教育メディア学会 (LET) 会員・非会員にかかわらず投稿できる。
 (2) 書式はテンプレート(MS Word,TeX)に従うこと。
 (3) ページ数は制限を設けない。
 (4) テーマの指定はなく,メソドロジー中心のものから,各自の専門分野に特化したものまで広く受け付ける。
 (5) 原稿は研究部会報告論集編集担当 住 政二郎(seisumi[at]lang-tech.net)までメール添付で提出する。
 (6) 原稿の提出は随時受け付ける。
 (7) 原稿提出締切りは毎年3月31日,9月30日の年2回とし,それぞれの締切までに提出された論文が掲載される。
 (8) 簡単な形式,誤字脱字のチェックを事務局が行い,PDF形式でウェブ公開される。
 (9) 提出後も(事務局が問題ないと判断すれば)原稿の差し替えを可とする。
(10) 論文は「査読なし・フルペーパー」の扱いとする。
(11) 論文は部会ホームページで公開されることを了承の上,投稿すること。
(12) 投稿者は,個人のホームページや機関リポジトリで論文を公開する権利を有する。また,その許可を部会に求める必要はない。
(13) 論集掲載の論文は所定の手続きを経た場合に,それをもとに十分に加筆修正したうえで,論文として学術誌等に投稿したり,書籍の原稿として再編することができる。

【テンプレート】
 
 

 

こちらでは報告論集に集録されている論文を公開しています。

リンク等は自由ですが,転載の場合は著者に許可を求めて下さい。

 

2010年度報告論集

より良い外国語教育研究のための方法

 

 
          中田 賀之(兵庫教育大学)pp. 1–16
 
         田中 博晃(広島国際大学)pp. 17–29
 
         住 政二郎(流通科学大学)pp. 30–44
 
         前田 啓朗(広島大学)pp. 45–46
 
         水本 篤・竹内 理 (関西大学)pp. 47–73
 
         阪上 辰也(名古屋大学)pp. 74–99
 
         印南 洋(豊橋技術科学大学)pp. 100–109
 
         山西 博之(関西外国語大学)pp. 110–124
 
         菅井 康祐(近畿大学)pp. 125–132
 
         橋本 健一(近畿大学)pp. 133–145
 
 

≫ 続きを読む

2011/03/31 報告論集   mizumot
           
               
メソドロジー研究部会に関する情報はお気軽にお問い合わせ下さい
         
           
           
               
    • Facebook
    • Twitter
    • はてなブックマーク
    • Clip to Evernote
    • Yahoo!ブックマーク
    • RSS
             
           
Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加